やまちゃんのオーディオブログ

既存のブログをこちらへ順次移動します。

2次元CADチュートリアル

Solid Edge 2dによる2次元図面作成チュートリアル4 オフセットとトリムで行う作図法の基礎3

投稿日:2014年6月15日 更新日:

前回に続いて、作図を行う。

今回は、寸法を入力し、部品名を記載します。

①寸法を記載する。
ア:「ホーム」タブ内の右の方の、「Smart Dimension」を選択する。
sub1_dimension1.jpg

イ:円をクリックする。
・勝手に直径のマークφが現れる。
・次に、円柱の長手方向をクリックして、寸法を記載します。
・右側の中心線の補助線(以前で説明)は、消しておきます。
・以下の通りできました。
sub1_end1.jpg

ウ:別の方法(こちらのほうが、正確に指示できる。)
・この方法では、下のアイコンを選択し、両端の2つの垂直の線を、クリックする。
sub1_end2.jpg

②図面枠の部品名称を設定する。
・画面左上方の丸い「アプリケーション」ボタンを押し、
「プロパティ」のところへ、マウスのポインタを持ってくると、
右側に「ファイルのプロパティ」が現れるので、これをクリックして、
ここで現れるフォームを修正し、部品名称を設定することができる。
sub1_end3.jpg
・ファイルを保存して、開きなおすと、右下欄の部品名称が変化する。

③その他
・後はヘルプを参照してオフセットとトリムを駆使すれば、 たいていの図面は書けると思います。

・ヘルプは、末端のコマンド名がいきなり示されているので、
どこにあるのか面食らうが、
画面の右下最下欄に、小さく、「コマンドの検索」があるので、参照してみてください。
sub1_end4.jpg

・トリム、延長は、「ホーム」タブ内の「角をトリム」というコマンドも使えます。
場合によっては、時間短縮になります。

・以上で、簡単ながら、当方が学んだ作法の基本的なエッセンス、考え方は、
説明できたのではないかと思います。

・今回で、作図法の基礎は、一応完結します。
次回からは、四角コマンド、縮尺等について説明します。

グッドラック!!

Follow me!

-2次元CADチュートリアル

執筆者:


  1. hiro より:

    趣味の木工にCADを使用しています。
    Solid Edge 2D Draftingは最近使い始めたのですが、オフセットについて教えて頂きたくメール致します。

    内容:オフセットした場合、オフセットした寸法が自動で記入されますが、この寸法を記入しないように出来ないのでしょうか。
    初めてのメールが質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
    以上

    • yama より:

      オフセットで実線を描くということでしょうか。
      今までそのような症状は、なかったですが、もしかすると、設定で、寸法が自動的に追加されるようになっているのかもしれません。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

Solid Edge 2dによる2次元図面作成チュートリアル7 アイテムの「移動」のやりかた

Solid Edge 2dにおいて、 アイテムの「移動」のやりかたとしては、 ①ドラッグする。 ②ctrl+Cでコピーして、任意のところで、左クリック。 ③移動コマンドを使う(これが結構、癖があり難し …

no image

Solid Edge 2dによる2次元図面作成チュートリアル9 重複した線から、確実に1つの線を選択する方法

線が重複している以下の例では、一方しか選択できない。 そこで、以下の方法で、一方のみを確実に選択する。 <方法1> ステップ1:重複している線の付近に、マウスのポインタを置く。 ステップ2:コンマ数秒 …

no image

Solid Edge 2dによる2次元図面作成チュートリアル2 オフセットとトリムで行う作図法の基礎

私が学んだ作図法の例として、これから数回にわたり、以下の円柱を作図したいと思う。 ここでは、縮尺1:1の作図を扱う。 縮尺の調整については、難しいので、後の記事で説明する。 まずそもそも、機械製図のC …

no image

Solid Edge 2dによる2次元図面作成チュートリアル8 線の一部を分割して隠れ線にする方法

例題は、以下の通り。 以下では、1本の線を選択すると、全部が実線になっており、 一部を隠れ線にすることができない状態にある。 そこで、分割コマンドを使う。 指示の方法が難しいので、説明することにする。 …

no image

2次元cadの比較、選択

部品を調達するために、機械図面を設計する必要があって、 2次元cadを選択する必要があった。昔々、私は工作機械の会社に居り、MICROCADAMを猿のように使いこなしていた (これは、ネットによると1 …

[最近の記事]
2014年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

3PR エリア3 タイトル

PAGE TOP