やまちゃんのオーディオブログ

既存のブログをこちらへ順次移動します。

お役立ち情報

コードレス掃除機のスタンド自作(VC-CL400)

投稿日:

一般の掃除機は、押し入れから取り出して、しゃがんで電源プラグを入れて・・・というところから面倒でおっくうになってしまう。
以前は、隣で週末、掃除機の音が聞こえると、掃除をしていない自分がモヤモヤ。
そこで、充電式掃除機を導入した。
高額なので躊躇していたが、2年型落ちのVC-CL400が形状、機能が現行とほとんど変わらず、ポイントを含めると実質2万7千円ぐらいで買えた。

掃除が毎日できるようになった。選ぶポイントは、ごみの格納容量、サイクロン(細かいごみをとれる)、充電時間、稼働時間といったところ。
本機は、ごみ検知機能、大容量のごみ収納入れ、サイクロン、自走式ローラーがついており、おすすめ。

稼働時間は20分ほどだが、家の隅々まで掃除できる。
充電時間が4時間であるのがネックだが、毎日掃除できるので、1日1回しか掃除しないし、急速充電でないほうが充電器を傷めない。

しかし・・・この掃除機は、スタンドが、壁にねじを固定するタイプ。ねじを固定するなどできない。
そこで、検索すると1000円ほどで自作できると分かり、ホームセンターのコーナンへ。
その前に。。。安く作るために、まずダイソーで使えるものがないかを確認。
<材料一覧>
40㎝×30cm ダイソーMDFボード(結構薄いが頑丈) 108円
ツーバイフォー材 (88mm×19×1900?)  
(1150mm(取付時の全長+アルファ)にカットしてもらう。端材は不要だが、持ち帰ると、穴あけの下地になる。) 
幅広アングル 248円
皿ネジボルト m4×15mm 100円
ステン皿タッピングねじ  4mm×16㎜ 100円
合計900円ほど(ただし、別途ドリルなどが必要。)

MDF材は薄すぎるので、木ネジなどで固定するのは不可。そこで、皿ネジボルトを使う。
ボルトを使えば、引っ越しや移動などで分解できて、便利。

皿ネジボルト用の穴は、MDF材の裏側から、大口径(8ミリなど)のドリルで慎重に座繰り。
MDF材が薄いので、足をぶつけて、けがをすることはない。

皿ネジボルトなどを固定して、作成完了!
MDFボードは、薄すぎたかなと思ったが、意外と丈夫で倒れない。

なお、ツーバイフォー材は、山積みになっており、ほかの木材に比べて断然安い。板形状のものを選んで、左右方向の揺れに対応する。
ここがコストダウンのポイント。節などが少ない、きれいなものを選ぶ。
取り付ける壁を予め確認し、壁の下に補強の板が貼ってあるなら、むしろ反っている板を選ぶほうが、壁に近づく方向に反るので好都合かもしれない。
これも考慮して、おもてを選択する。傷がつきやすいので、持ち帰るときは注意。



88mmのツーバイフォー材は、壁掛けアタッチメントと大きさがほぼ同じで、マッチしている。
幅広の板を選んだので、横方向の安定に優れる。

以前に、松井精密のけがきゲージ(1万円也)を買った。目盛り付きのがおすすめ。
0.1mm単位で、高速でけがくことができる。めちゃくちゃ便利。メモリを合わせ、ひっかけて線を引くだけで、端面からの平行線が引ける。
なお、先端の目盛り付きのものは、ケガキの鉄筆が当たる部分に焼き入れが入っていない。

素人の工作では、ケガキの段階と、製作の段階で、穴の位置の誤差などが生じるが、
ケガキの段階で、誤差はなくなった。中心部分を求めるとき、0.5mmとなることもあるが、全く動じない。

また、両端の端面から、同じオフセット距離でけがくと、その2つの線の中央が、正確な中心になる。

Follow me!

-お役立ち情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

ユピテルのカーナビは、一般の外部電源で使えない?→ホストケーブルで解決!

ユピテルのカーナビを一般の外部電源や汎用usb充電池、バッテリーで使う方法を説明する。 ユピテルYPB508siのカーナビを、街歩きと観光案内のため、 使おうと思った。 健康増進には歩くのが大事。 U …

[最近の記事]
2019年5月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

3PR エリア3 タイトル