やまちゃんのオーディオブログ

既存のブログをこちらへ順次移動します。

ラズベリーパイB

ラズベリーパイ nanoでの行番号の表示の仕方

投稿日:2016年8月13日 更新日:

find / -name “nano*”で、nanorcを探す。
私のラズベリーパイの場合、
/etc/nanorcで発見できた。
nano /etc/nanorcで、設定ファイルを表示し、
ctrl+wで、「set const」を探す。
#set constの
コメントアウトである#を外す。
<2018.4.24 追記>
同日現在の最近のバージョンでは、「#set linenumbers」のところのコメントアウト#を外します。

ctrl+oでセーブ、ctrl+cで終了。
再度、nanoを起動してみると、一番下の行に、行番号が表示される。

Follow me!

-ラズベリーパイB

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

ラズベリーパイモデルBの入手と設定1

ラズベリーパイモデルB(ラズパイ1)をアリエクスプレスから入手しました。 ラズベリーパイは、最近はやりのリナックスが動くマイコンチップで、リナックスマシンとして動作します。 私は、トランジスタ技術20 …

no image

ラズベリーパイのi2s外部クロック、その後5(2018年度版)

とりあえず、デバイス:de0-soc、DAC:wm8731用のクロックジェネレータのプロジェクトを公開。de0-socの開発CDに含まれているmy first fpgaを参考にした。 (図をクリックす …

no image

ラズパイのi2sで一般的な24ビットファイルを再生するために・・・(aplayex, for playing general 24bit 3LE files(SNDRV_PCM_FMTBIT_S24_3LE),converting 24bit LE(SNDRV_PCM_FMTBIT_S24_LE) automatically while playing, on raspberry pi)

aplayexを使います。 see http://www.geocities.jp/onsei2007/kousaku/PI_I2S_DAC.html, and http://www.nakata-j …

no image

ラズベリーパイのi2s外部クロック、その後6(2018年度版)

やっと動きました!!音が鳴りました!! まずは、カーネルを改造せず、ラズベリーパイから提供されるBCLK、LRCK、DATAに加え、de0-socのpllで作成したマスタークロックのxckで音を鳴らし …

no image

ラズベリーパイのi2s外部クロック、ついに動作確認

やりました! とうとうやりました。 PLLではなく、外部クロックでラズベリーパイを鳴らせることができました! bckも外部クロックで駆動しています。 使ったクロックは、キョーセラの7050k(22.5 …

[最近の記事]
2016年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

3PR エリア3 タイトル

PAGE TOP