やまちゃんのオーディオブログ

既存のブログをこちらへ順次移動します。

ez-usb fx2lp usbマイコンの基本の解説

5.keilからファームウェアをコンパイルする!

投稿日:2013年6月3日 更新日:

前回では、すでに出来上がったファームウェアを、fx2lp1にインストールしたが、
今回は、keilでファームウェアをコンパイルして、動作を確認する。
C:\Cypress\USB\CY3684_EZ-USB_FX2LP_DVK\1.0\Firmware\Bulkloop\bulkloop.Uv2
が、プロジェクトファイルとなっているので、これをダブルクリック。このフォルダを動かすと、動作しなくなるので、
フォルダ階層が非常に深いけれども、とりあえずこれで我慢する
(できる方はやってください。)。

→project→build target (F7のショートカットでもよい。)
で直ちに、bulkloop.hexができる。

(ちなみに、:\Cypress\Cypress Suite USB 3.4.7\Firmware\Bulkloop\bulkloop.Uv2
では、コンパイルしてみたが、できなかった。)

このファームウェアを、「4.即座にバルクループ(bulkloop)を立ち上げる!」の方法で、
インストールして、動作確認をする。

このコンパイルには、面倒なメークファイルは明示されておらず、
stm32に比べると、たいそう楽である。

次回は、bulkloopのファームウェアと、bulkloopのC#のプログラムを徹底解説する。

Follow me!

-ez-usb fx2lp usbマイコンの基本の解説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

4.即座にバルクループ(bulkloop)を立ち上げる!

今回は、基本となるサンプルであるバルクループを、速攻で、立ち上げることにしよう。 バルクループとは、 A.fx2lpのアウト用エンドポイントへ、256kバイトずつ、データを送り込み、 B. fx2lp …

no image

1.Cypress fx2lpのテストボード

Cypress fx2lpを使うには、 まずは、最低限の機能を実現したテストボードを利用するほうが、便利であり、 その後、動作確認できれば、専用の回路を起こすのがよいと思われます。 Cypress f …

no image

8.bulkloopのファームウェアを読んで解説する2

fw2.c、bulkloop.cの概要を説明します。 「//」は、コメント文であり、CPUはなんら処理しません。 includeは、別ファイルの引用です。 #define DELAY_COUNT 0x …

no image

ez-usb fx2の紹介

usbオーディオを自作し、自由に応用できるようにするため、 usbを用いて、データをDACなどに転送することを考えた。usbを用いたデータ転送としては、ez-usb fx2(fx2lp)という専用マイ …

no image

7.bulkloopのfx2lpファームウェアを読んで解説する1(ファイルの概要)

C:\Cypress\USB\CY3684_EZ-USB_FX2LP_DVK\1.0\Firmware\Bulkloopのファームウェアを開くと、以下のような図になる。 ここで、左のfw.cがソースコ …

[最近の記事]
2013年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

3PR エリア3 タイトル

PAGE TOP